営業内容
各メーカーピアノ調律 ピアノ修理 ピアノ整備 ピアノ改造 / リニューアルピアノ販売 中古ピアノ販売 中古ピアノ買取 
各社消音ユニット取り付け コルグ消音ピアノユニット/ピアノスクエア/ピアメイト/GENIO GT-2/
                 グランドピアノ専用消音ピアノユニット マジックスター/その他
各種付属品販売  各種ピアノ椅子/各種カバー/その他ピアノ関連商品/電子楽器/デジタルピアノ/管楽器/その他小物楽器
ピアノ運送取り次ぎ

プロフィール
ピアノ調律師、ピアノ修復師
東京、千葉、埼玉、神奈川をはじめ首都圏を中心に丁寧なピアノの調律、修理、修復、各社消音ピアノユニット(サイレントピアノ)の取り付けを
承ります。
大手ピアノメーカー本社正社員として12年勤務後、昭和58年ピアノ調律修理の専門店として独立開業。
誠実を第一に、尚一層「技術と知識」の研鑽に励み、サービスの向上に努めます。
どうぞ宜しくお引き立ての程、お願い致します。
どのような事でもお気軽にお問い合わせください。



ピアノ技術者から「調律に伺います」。という連絡を頂いたとき、その「調律」と言う言葉には「チューニング」をしてもらう、と言う意味の「調律」のほかに、
鍵盤からアクション、ハンマーに至る全ての機構の修理、整調、補修や、弦やピン、内外装の不具合を正し、さらにはピアノの維持管理に関わる諸々の
方法や知識を問い、技術者の「わざ」を受ける事を「調律」と言う二文字に託していることと思います。
30年或いは40年と経過したピアノに腕を振るう事は、私にとっては日常の業務であり、決して珍しい体験でも、難しい技術が必要な訳でも有りません。
お客様とのお付き会いも20年、30年と言う長い期間に至ると、ピアノが親から子へ、子から孫へと受け継がれていく過程を見守る事も多くなりました。

かつてピアノを弾いていた小さなお嬢様ご本人が嫁がれた先に調律訪問し、「ご実家のお母様は、お元気でいらっしゃいますか」などという会話も多く
なりました。
そして今また、小さな手でピアノに向かう母親に良く似た「小さなお嬢様」の横顔と母親のお顔を見比べながら、、、、、
私は一般家庭における、このピアノの役割は充分に果たして余りあると考えます。
そしてこれからまた、長いお付き会いを頂くであろうこの小さなお客様に、技術者としての感謝と、喜びをどこかで報いて差し上げようと、密かに
心に誓います。

どのメーカーのピアノとて、最初から「出来不出来」などという事はないように感じます。
「出来不出来」「当り,外れ」かは、納入後かなりの年月を経たのちに、それまでの維持管理が適切でなかった事の言い訳けである、、、、ように感じます。
ピアノは(およそ楽器全般に言えることですが)その性質上、他の家電製品や自動車などと異なり、楽器として最初からすべてにおいて完成されたもの
ではありません。
技術者は演奏者の音量音色タッチなどの要求を満たし、置き場所による諸々の外的影響の変化を正し、使用者は使い込み、正しい管理をし、音楽と
いう「息を吹き込んで」こそ、ピアノという楽器になるものと考えます。
出来上がった「製品」に優劣をつけるより、今お持ちのピアノに「楽器」としての価値を見出して頂きたいと考えます。
しっかりとした維持管理で30年はおろか、40年、50年もの使用に耐えるピアノは多数有ります。
塗装のキズさえ「大切な想い出」となるよう、ピアノを可愛がってください。



 ピアノ調律 堀之内ピアノ調律事務所  千葉 東京 ピアノ調律 堀之内ピアノ調律事務所

 

堀之内ピアノ調律事務所
コンサルタントピアノ調律師 堀之内滋樹
〒273-0866 千葉県船橋市夏見台2-1-19-305
TEL・FAX 047-438-0733
  090-8491-3253